座敷牢群島

日頃触れ合った様々な文化についての備忘録となっております。

2018-04-29から1日間の記事一覧

中西進『柿本人麻呂』

中西進『柿本人麻呂』(講談社学術文庫、1991年) [単行本 筑摩書房、1970年] ある程度古典教育を受けた人であれば柿本人麻呂の名前を知らない人はいないだろう。とはいえ、何故人麻呂の和歌がここまで日本文化のなかで強い意味を持ち続けているのかはなかな…