座敷牢群島

日頃触れ合った様々な文化についての備忘録となっております。

2018-04-06から1日間の記事一覧

吉川幸次郎『陶淵明伝』

吉川幸次郎『陶淵明伝』(ちくま学芸文庫、2008年)[新潮文庫、1958年] 陶淵明をちゃんと読んでみようと思っているところでたまたまこの本を古本屋で見つけたので購入してみた。 冒頭は陶淵明が自らに宛てた「自祭文」から始まる。この詩に書かれている自由…