座敷牢群島

日頃触れ合った様々な文化についての備忘録となっております。

2018-03-12から1日間の記事一覧

吉川英治『三国志』

吉川英治『三国志(一)~(八)』(吉川英治歴史時代文庫) 断片的には知っているが実際には読んだことがないという作品はかなり多い。『三国志』はそのような作品の一つであった。「水魚の交わり」「泣いて馬謖を斬る」「死せる孔明生ける仲達を走らす」な…